企画趣旨と概要




●新潟は古くから、人や物が行き交う交易地で様々な文化が伝播・発展してきた。

●節句の雛人形もまたその一つ。

●新潟市や近郊の所蔵家には、江戸時代からの貴重な雛人形が残されている。

●これらの貴重な文化遺産を再評価し、広く市民の方たちにご覧いただくことで、早春の町に賑わいを呼ぶ。

期日:2017年2月上旬〜3月中旬(各施設によって異なる)

場所:新潟市及び近郊の公共施設、博物館、ギャラリー、商店等
    各施設がそれぞれ雛人形を展示する

料金:施設によって対応が異なる


「湊にいがた 雛人形 町めぐり」連絡会

連絡会の設置
雛人形を展示する施設は多くあり、これらを巡るお客様も多くいらっしゃいます。
積極的に「雛めぐり」「町あるき」を提唱し、展示各施設間の連絡調整、お客様の回遊性や利便性の向上を目的に 「湊にいがた 雛人形 町めぐり」連絡会を組織します。

連絡会の業務
連絡会では、・パンフレット作成と配布、・ホームページの作成、・各種広報、・展示寄託品の調整と連絡、・お問合せ対応などを行います。

連絡会の運営
この連絡会はボランティア有志により運営しますが、パンフレット作成印刷など実費がかかるものについて、展示施設からの寄付金により充当します。